何も考えずに節電を選ぶべきです

subpage01

何も考えずに節電を選ぶべきです私は昔から比較的環境問題やエネルギー問題に関心が深かったのですが、中でもリサイクルや節電については自分でも簡単にできることなので、家族も含めてできるだけリサイクルと節電をするように努力をしています。

リサイクルに関してはある程度リサイクルできる物が決まっているので楽なのですが、考えなければいけないのは節電についてです。

私は最初は節電とはこまめに電気を消すことくらいしか思いつかなかったのですが、節電について細かく考えると単に電気を消すだけでなく、色々考えなければいけないのです。

まず問題点から言えば、クーラーを消すとか電気を消すことは簡単なのですが、それによって体調を崩したり作業効率が落ちたりするのです。
家庭内であればそれでも何とか良いのかも知れませんが、私は節電による弊害が出るのであれば本末転倒だと思います。

要は、最低限に必要な生活水準を落とさずにいかにして電気の消費を抑えるかということを考えなくてはいけないと思います。

節電探しを行うならネットが便利です。
また電気に関しては節約するだけでなく電気を作るという方法もあります。


これは私が最近特に関心が深いものなのですが、太陽光発電についてです。

電気を高額で20年間買い取ってくれるという施策がスタートしたので、ここに新しい展開が生まれています。
お金を払うので屋根を貸してくださいというビジネスです。


これは可能性を秘めていると思います。
太陽光発電をするためのソーラーパネルは無料で設置できる上にお金までもらえるのです。
企業等の大きな建物を持っている会社は特に情報に耳を傾けたほうが良いと思います。


また、会社での節電に関して言えば、家庭と同様に単に今まで使っていた電気を消すだけでは作業に支障が出る場合があります。

節電することで何かを我慢したり効率が落ちてしまっては意味がないですし、続かないのです。

企業の場合はいかに稼働時間を減らすかということに注力したほうが良いと思います。

人件費削減もできます。
私のコツコツ節電生活東日本大震災以降、節電を意識するようになった人も多いかと思います。
あの当時は、毎日のように節電というキーワードが飛び交っていました。
震災からもうすぐ2年です。
だんだん節電への意識が薄れていくころです。人は、自分に直面しないとなかなか行動できないものです。
でも、節電は、環境にやさしいのはもちろん、ご自分の家庭にもさやしいものなのです。
我が家では、震災以前に、私が専業主婦になり収入が大幅に減少したのをきっかけに、節電に取り組んでいます。


そして、震災以降、さらに意識が高まり、それと同時に知識も高まりました。

節電、節約は、無理をしたり、我慢をしているようでは、なかなか長く続けることはできません。ましてや、節約のために、ものを買い替えるのは勿体なくてできない性分です。


もちろん、買い替えのタイミングであれば、節約効果の高いものを購入します。
だから、私は、無理のない範囲でのコツコツやっています。まず、冷暖房です。子供が乳幼児ということもあり、家にいるときは冷暖房を全くつけないということはできませんし、我慢になるのでしません。


設定温度を適温にし、カーテンを閉めます。


こうすることで、冬は熱が逃げにくく、夏は熱が遮断されます。

そして、なるべく児童館を利用していました。
調理時も節電に努めています。
短時間で仕上がる圧力鍋の利用や、煮込み料理の際は、半分くらいの時間で火を止めて、鍋を使わなくなったバスタオルで巻いて保温します。

こうすることで、じっくり火が通り、素材が柔らかくなります。

パサつきがちな鶏肉もしっとりやわらかに仕上がります。
季節にもよりますが、1時間程度なら温めなおす必要がないほど、保温されています。


アロマディフューザーの情報はこちらです。あとは、洗濯物はまとめ洗いを心がけ、残り湯を利用してます。期待できる販促の最新情報ならこちらを参考にしてください。
電気ポットをやめて、魔法瓶を使用して保温しています。
コンセントはタップ式に変え、必要ない電力をカットしています。電球をLEDに変えるのも有効です。冷蔵室は詰め込みすぎず、冷凍庫は詰めてしまいましょう。


うちわの様々な相談を受けることができます。


どれも大きな努力のいらない節電です。

気が向けば、すぐにでも取り掛かれます。
他人のため、自分のためにもう一度節電を心がけましょう。

京橋の結婚相談所の有益な情報を提供します。

三重で婚活パーティーに関するアドバイスです。

結婚指輪のオーダーメイド情報選びはインターネットで行う時代です。

茨木の結婚相談所を知ろうと思っている人にお勧めの情報をお届けします。

結婚指輪のおすすめ情報をピックアップしたサイトです。

http://tsutaya.tsite.jp/item/book/PTA0000H1XLW

http://www.sankei.com/economy/news/160603/prl1606030011-n1.html

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1138140441

関連リンク

subpage02














節電の成功談

節電の成功談ビジネスを行う上で重要なのは、いかに効率よく利益を叩き出すかと言う事です。当たり前といえば当たり前の事なのですが、現代の人達はなかなか出来ていないというのが現状です。...

NEXT
subpage03














節電をするとどうなるか

節電をするとどうなるか自分の生活を改めてみていると、どれだけ電気のお世話になっているのかと言うことがよく分かるのではないでしょうか。何はなくとも冷蔵庫、これだけは置いておかないと食材を購入し、保管しておくことができません。...

NEXT